hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

【料理家を虜にした極上のバット用ざる】ラバーゼバット角バットにぴったりステンレス角ざる21cm

¥2,420 税込

送料についてはこちら

【料理家を虜にした極上のバット用ざる】 la base(ラバーゼ)とはイタリア語で、基本、という意味。 ラバーゼは『メイドインジャパン、上質、基本の料理道具』がコンセプトのキッチンウェアブランドです。 料理研究家・有元葉子さんと、新潟県燕市の職人たちとが歩みを重ね、長い時間をかけて完成させました。 ステンレス角ざるは、単品でも便利な道具ですが、角バットと併用することでより万能なざるになります。 茹で野菜の水切り、揚げ物の油切り、餃子を並べる、干し野菜、魚の塩振りなど。角バットの上にのせて使用することで、幅広い使い方ができる万能ざるです。 組み合わせた際に、角ざるが少し浮く設計になっています。バットに落ちた水滴や油に食材が浸ることなく、おいしい状態をキープできます。 また、バットとざるの間に空間ができるので、スムーズに持ち上げられます。 ラバーゼのざる・ボウルシリーズの特徴とも言えるシンプルなフチまわり。これは、持ちやすさと、お手入れのしやすさに配慮した結果、行き着いたカタチです。 手にしっかりフィットするよう縁には絶妙な角度を設けました。 縁のつなぎ目は、きれいにつぶしてあり、補強用のワイヤーが無いので、汚れがたまらず洗いやすくなっています。 板厚は0.7mmと、丈夫で安定感のある厚みです。耐久性に優れた、18-8ステンレス鋼を使用しています。 野菜の水がきちんと切れる。スーッと流れるように油が切れる。魚の塩加減が狙い通りになる。 当たり前のことのようですが、実はお料理の味や仕上がりを左右するもっとも重要な作業です。思い通りに下ごしらえできることで、食材が一番良い状態に輝きますよ。 そして、毎日何気なく使っている道具からこそ、手にするたびに、その良さを実感していただけると思います。 ▪️サイズ 約249mm×202mm×34mm ▪️重さ 約142g ▪️材質 18-8ステンレス ▪️原産国 日本(新潟県燕市)