{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

【ヒルナンデス&ざわつく金曜日で紹介】とんかつ屋さんの"超ふわふわ"千切りキャベツが家で作れる!包丁職人が作ったキャベツスライサー

2,750円

送料についてはこちら

【ざわつく金曜日で紹介】 【極上の"ふわふわ"キャベツの千切りが誰でも家で作れる!!!】 刃物産地、岐阜県関市の包丁づくりのノウハウを詰め込んだ切れ味抜群のキャベツスライサー、それが「包丁職人が作ったキャベツスライサー」です! とんかつ屋さんで食べるような『超ふわっとした極薄千切りキャベツ』が誰でも簡単にできちゃいます! 野菜をカットする刃の厚みを今までのキャベツスライサーよりも、約半分を目指し、刃は業務用の包丁にも使われる硬質ステンレスが使われています。だから切れ味、長持ち! また、今までのキャベツスライサーは「大きすぎて収納に困る」、、、 逆に小さなスライサーでは「キャベツの千切りが難しい」、、、 といった声がありましたが、このキャベツスライサーは、1/4カットのキャベツがスライスしやすい95mmのスライス幅で大きすぎず、小さすぎない極上なサイズ感となりました! 一人暮らしや少人数世帯でも手軽に使えるサイズ感。 ぜひサイズの絶妙さも味わっていただきたいです。 栄養豊富なキャベツをご家庭でも、より手軽に生食で楽しめます。キャベツはもちろん、極薄なオニオンスライスや極薄ショウガなど様々な食材をスライスでき、料理の幅が広がります!! ------------------------------------------------------ ■サイズ:約318×116×29mm ■重さ:約182g ■ホルダーサイズ:約117×122×30mm ■ホルダーの重さ:約47g ■切った食材の厚さ:極薄の約0.6mm(構造上、刃の厚さ調節はできません) ■材質 ・刃:モリブデンバナジウム鋼 ・本体:ABS樹脂(耐熱温度60℃) ・ビス:ステンレススチール ・フレキシブルホルダー:ポリプロピレン(耐熱温度90℃) ・バンド:シリコーン (耐熱温度190℃) ■替刃の有無:無し ■原産国:日本(岐阜県関市)

セール中のアイテム