【飯田屋オリジナル】究極の熱伝導!純銅製雪平鍋 大サイズ(21cm)
original
5f096ae674b4e4794459990b 5f096ae674b4e4794459990b 5f096ae674b4e4794459990b 5f096ae674b4e4794459990b 5f096ae674b4e4794459990b 5f096ae674b4e4794459990b

【飯田屋オリジナル】究極の熱伝導!純銅製雪平鍋 大サイズ(21cm)

残り3点

¥11,000 税込

送料についてはこちら

【飯田屋オリジナル】 飯田屋が特注でつくった究極の熱伝導を誇る純銅製雪平鍋です。 様々な料理道具に使われる金属の中で、最も早い熱伝導を誇る純銅。 銅を磨き上げてつくり出したのが純銅製の雪平鍋です。 純銅製の利点は、なんと言っても鍋全体にあっという間に熱を伝える熱伝導の良さ。 一度使うと手放せなくなるくらい、あっという間にお湯が沸きます。 熱伝導が高いので、火が当たる鍋の底と、火が当たらない鍋の側面が均一に近い温度で、偏ることなく食材に熱を入れることができます。 熱伝導が高いので比較的強めの火で短時間のうちに味噌汁を温めるときにも便利だし、 弱火でも鍋全体に熱が伝わりますので、カレーやシチューといった比較的ドロドロしたものでも、じっくりと調理することで焦げ付かせず味も美味しく仕上がります。 そして、火から鍋を下ろした後も保温性が高いのでしばらく熱いまま保つことができるのも純銅の特徴です。 煮物などはゆっくり熱が冷めていくことで味が染み込んでいきますので、美味しく仕上がります! 銅に比べて熱伝導の落ちるアルミやステンレス、鉄ではどうしても、銅のように熱を入れることはできません。 通常は銅板に錫(すず)を塗り、緑青(ろくしょう)という銅特有の錆を出さないようにしますが、純銅製にはもちろん錫は塗りません。 せっかく熱伝導の良い「銅」を、熱伝導の悪い「錫」で蓋してしまうことになるからです。 まさにプロの料理人に愛される道具が「純銅製雪平鍋」と言えます。 美味しい料理をつくりたいプロの方、そしてご家庭の方にも喜んでいただけると思います。 目安ですが、21cmの大サイズはお味噌汁6〜10杯分くらいの大きさとなります。 純銅製雪平鍋は「ガス専用」となりますのでご注意くださいませ。 純銅製雪平鍋21cm用替えの木柄はこちら https://iidaya.shop/items/5f125258df62a91b410325ed ▪️サイズ 直径21 × 深さ9.6cm ▪️材質 本体:純銅 持ち手:天然木 ▪️容量 約2.85リットル ▪️重さ 約1150g ▪️原産国 日本 ▪️熱源 ガス専用(IHではご使用いただけません)